LIFE

2016.3.23(thu)     ON AIR/am9:30~

 

FM釧路「Pino pino itak」ピノピノ・イタク

 

【出演】Kapiw&Apappo 

【時間】am9:30~

【内容】4/1~4/2 札幌PROVO

               Kapiw&ApappoLive&映画のお話など

 

*昨年9月ぶりのpino pino itakでした。

2017.1.12

明けましておめでとうございます。

昨年は様々な「出会い」や「気づき」があった1年でした。

今年も引き続き、よろしくお願いいたします。~kapiw

2016/09/22(木)

 

 FM釧路「Pino pino itak」

【出演】kapiw&apappo 

【時間】am9:20~

【内容】大山咲みに出演してきましたよの巻

    クラシックトレイルで演奏しましたよの巻

    きのこの話

    UPOPO/歌〜鹿の歌など

2013.7.27

『虹の戦士』@ポロンノ

観たいと思っていたものが近くで見れたよ第三弾!

語りの阪口火菜子/カナちゃんと、歌うたいの雅紀与/マキヨちゃん、

そして今回の総合企画デザインコーディネーターとして、アグネスが阿寒湖へ…

北の北斗七星と題して、北海道7箇所でアメリカ・インディアンが信じ続けてきた最後の再生の物語を、

語り、歌う、旅の途中で。虹の戦士とは

『自分が好きになれるような世界を創るために何かを自発的に始める人』

最初に火菜子ちゃんが歌った歌で理由はわからないけれど何故かボロボロないてしまう。

語りの途中のマキヨちゃんの歌も、ストレートで心に響いてきた。

多分、最近忘れていたものを、二人を引き金にして思い出したのかもしれないね。ありがとう。

 

2013.6.27 

am9:30~10:00/FM釧路にて

第ニ弾!! 『Pino pino itak~ピノピノイタク』 

出演:Kapiw&Apappo  

      

内容/驚いた時の言葉~アイヌ語編  ・ どこに行ったのラタ他etc…

 CD『UPOPO』より~Toya, 『RIWKAKANT』より~Gift,

2013.6.18 

一人芝居の舞香ちゃんが阿寒湖畔で上演をしにやってきた!

観たいと思っていたものが近くで見れた第二弾となりました。

アイヌのユカラ(叙事詩)をローマ字に執筆&翻訳した知里幸恵さんをテーマに、

二時間に及ぶ舞台を一人きりでこなしていた舞香ちゃん、本当に凄かったです。

お陰で号泣する人続出でした。色んな場面で様々に考えさせられるストーリーでした。

登別にある知里幸恵記念館を、いつか訪れてみようと思いました。

2013.5.30

『スケッチ・オブ・ミャーク』 @阿寒湖

見たかった映画が阿寒湖で見れました。

監督の大西さんを囲んで喫茶ポロンノにて少しお話が出来ました。

良い時間でした。

2013. 5.23  

FM釧路 am9:30~10:00 ON AIR

Kapiw&Apappo初出演! 『Pino pino itak~ピノピノ・イタク』Vo.1

 

FM釧路にて5月から、月に一度、午前9時~10時までの30分間番組

「Pinopino itak~ピノピノ・イタク」という番組名で出演させていただけることになりました。

 

パーソナリティーの平迫さんと私達、合わせて女三人で楽しくお話しています。

(後に分かりますが、実は三人とも天然だった様子…)

 

全国どこからでもインターネットラジオで聞けるようです。

http://www.simulradio.jp/

 

内容/Kapiw&Apappo自己紹介の巻

   楽器紹介…ムックリ&トンコリ  ・ Apappo国際口琴大会出場のお話他etc… 

kapiw&apappo KUSHIRO LIVE 

 

『花とカモメと星めぐり』  

アイヌが眺めた星空と、ウポポ(歌)の世界へ

 

出演:kapiw&apappo

ゲスト:山内銘宮子(Astro Ninja Projects)星座のお話

 

お陰様で、盛況の内に終了致しました。

下は2歳から上は80歳代までの幅広い客層の、約60名を越す

お客様にご来場頂き、こちらがびっくりしてしまいました。

皆さま、本当に有難うございました。

 

ゲストの山内さんは長旅の疲れもあった中、星座のスライドを交えながら、楽しいお話をして下さいました。

日常の中で、夜空を見上げて優しい気持ちになれたら…という思いが、きっと届けられたんじゃないかと思います。

遠い道東まで足を運んで下さり、有難うございました。

 

 

二年ぶりのkapi&apaの釧路LIVEでした。

私は釧路に住んでいた亡き祖母の着物を着て歌いました。

一人で演奏したトンコリは二年前に塘路の諏訪さんがプレゼントして下さったものでした。

有難うございました。

一番歌を聞いて頂きたかった方へ、友人がメッセージを動画で撮影してくれました。

Sさんが、大きなプロジェクターを届けて下さいました。星座の画像が大きく映って、とても助かりました。

当日いらっしゃって席が立ち見になってしまわれた方、ごめんなさい。

釧路市長の蝦名さんもお顔を出して下さいました。お忙しい中有難うございました。

お母さんと子供達、長い時間お行儀よく見ていてくれてありがとう。またいつか一緒に踊りたいです。

フライヤーでお世話になった藤田さん、いつも細かいお気遣いをありがとうございます。

LIVEの最後には、地元の先輩3人からの花束を頂き、胸がいっぱいになりました。

 

書きだすと収まらないくらいの方々に感謝の気持ちでいっぱいですが、

最後に、喫茶ラルゴさんとの縁を繋いでくれた千尋さん、朴訥とした語り口調だけど、

時々見える優しい心遣いが沁みる店長の豊川さん、飄々とした本屋の店長さん、

そしてお母様へ…素敵な時間を有難うございました。  ソンノ・イヤイライケレ~! 

 

emi

2013.03.17~倉敷にて

 

前日にapappoと美観地区を歩く。

地元の神社から眺めた夕日。

 

 

2013.2.21 MasatoShingo LIVE@ポロンノ

 

 

1/16「カフェ・タユタ」@代々木
「アイヌの星~MATA/冬の星・冬のうた」にて

 

 

Kapiw&Apappo

1st Album『PAYKAR』

¥ 2,000/税抜

  

*Kapiw&Apappoの二人が結成されるまでの日々を追い駆けた、佐藤隆之(企画・撮影・監督)のドキュメンタリー作品。詳細はこちらのHPからご覧ください

 

http://kapiapamovie.com